HOME



起源

「OSSA MONDO」とは「自由な視野を持つ最高機関」を意味する「OPTIONAL SCOPE OF SPLENDID ASSOCIATION」の頭文字「OSSA」と、「世界、地球」を意味する「MONDO」を組み合わせた造語から成り立ちます。「OSSA」はイタリア語では「骨格」を意味し、ファッションデザイン、建築デザイン、ブランディング、ディレクションなどにおいて、その世界観を「骨組」に基づいて理論立てをすることで、しっかりとした土台が定着し、永続したブランディングに繋がると考えています。また「MONDO」の古い語源は「宇宙とそれを構成するすべてのもの、人間活動の場としての地球」という意味を持ちます。

わたしたちは、この人間活動としての場である地球で広大で自由な視野を持ち、美しさを生み出していきたいと考えます。



使命

愛や魂がこめられたモノのエネルギーはさまざまな良い影響をもたらします。その根本原理をもとに創造することで、人、会社、日本、世界の意識がより良い方へ向かっていく姿をイメージすることに繋がります。素晴らしい商品を生み出し、サービスを提供するために、さまざまな努力をされてきたクライアントのさらなる発展とイメージ向上のために、クリエイティブディレクションとデザイン製作を通して、双方に喜びと感動、発展をもたらすために研究とアウトプットを続けていきます。

わたしたちが見たい世界は、美しいと感じ、生きる喜びに満たされた素晴らしい世界です。



宣言

美しく、愛あるデザインは、光へと向かう。



ハッシュタグ

私たちが普遍的で守り続けたい意識を、ハッシュタグをつけた単語で表現しています。時代によって変化するものもあれば変わらないものもあり、完璧などは存在せず、矛盾も受け入れる。私たちの最も大切なクリエイティブの断片です。



#LIBERTY

自由

人は本来自由であるべきだと考えています。私たちは空を飛ぶ鳥のように、自由に世界を行き来しながら、異なる業種、アイデンティティを交えて、フリーマインドでエキサイティングなクリエイティブカンパニーでありたいと願っています。






#SENSITIVITY

感じる

美しいものを美しいと感じること。それは人が生きる喜びを見出します。絶望や悲しみを感じるときも、美しさは人を癒し、エネルギーを与えてくれます。感じることは、この世界で生きる所以だと思うからこそ、わたしたちは多くの人に喜びを届けていきたいと願っています。







#DEVOIR

敬意

すべての人に対して敬意を持って接することは、心の調和を生み出します。それは地球に生きる生命体の輝きと調和のために必要不可欠なものだと考えます。



#LOVE

生命の源は愛によるものだと考えています。愛はすべてに存在し、具象化することが可能なのです。それが私たちの仕事であり、愛ある創造は光へと向かうことを信じています。



#COMPASSION

優しさと思いやり

これらは愛の中に包括され、重要な位置を占めています。そして行動可能な愛情表現のひとつであると考えています。性別、人、動植物などの関係も超越し、調和が生まれ、陽だまりのような温かさに包まれる感覚こそが、優しさや思いやりなのだと考えます。私たちは日々精進しながら、いつも心がけるようにしています。



#PURE

純粋

純粋であればあるほど、それは愛とイコールです。純粋であることは喜びであり、それは原初からの大いなるエネルギー。あらゆる事象を純粋な心で見ることを心がけています。



#OUTSIDER

アウトサイダー(社会常識の枠にはまらない独自の思想家)

普通や一般常識という概念は、人間が作った思い込みに過ぎません。「偉大な発見は、大胆な憶測からしか生まれない」アイザック・ニュートンの言葉にもあるように、常識の枠にとらわれずに、俯瞰した独自の思想から、ジャンルを超えて新しい可能性に満ちた未来を創造することは、人類や企業の発展と進化につながると考えます。



#PHILOSOPHY

哲学

哲学は迷子になりそうな時、安全に導いてくれます。哲学を失った社会は、灯りを見失い、長く機能することは難しいかもしれません。私たちは全てにおいて、どのような哲学を持って取り組み、進行すべきかを最初に考えます。時代と共に形は変化しても、哲学を常に身に纏い行動するならば、錆びることも失うこともなく、すべては永続的に輝き続けると考えます。



#FUTURE

未来

時代の移り変わりが急速となったいま、目の前の問題を解決することに時間を費やしているだけでは時代に取り残されてしまいます。常に時代の先を読み、全体の流れを捉えながら新しいニーズ(世界)を開拓することが重要です。目先のニーズを追い求めるばかりではなく、現在より未来に投資することも必要と考え、先を見越したブランディングを提案しています。



#TECHNOLOGY

テクノロジー

テクノロジーの発展は、宇宙全体に調和をもたらすものでなければ、この世界はバランスを崩してしまいます。時には立ち止まり、俯瞰して考え、地球や人類を含めた自然への配慮を忘れてはいけません。行き過ぎてしまった場合は、元に戻る勇気も必要です。生み出す目的をしっかりと議論し、テクノロジーと自然の調和を模索しながら、関係性の解像度を高めることで、生命エネルギーの繋がりを実感できるような可能性が生まれ、より良い未来へ進化していけると考えます。



#SOPHISTICATED

洗練

できる限りの何かを膨大に収集し、考察、議論し、膨大な時間と生命力を費やした研究を、幾十にも折り重なったフィルターからたった1滴の、シンプルで美しい何かが生まれること。それが私たちの目指す洗練であり、私たちそのものでありたいと考えます。




MAMI GRACE OSADA

長田 真美

CEO / Artist / Model


企業にて高級ランジェリー、ファッションデザイナーを経験後、2001年ファッションブランドOSSA MONDOに入社。メンズ、レディスの企画生産、プレス等を経て、2014年に新たに設立したOSSA MONDO A&D株式会社の代表取締役に就任。広告のスタイリング、フォトディレクションなどを兼任しながら、不定期で開催している講座では、五感と知性、センスと美しさをテーマに、個別のファッション提案をするなど様々な創作活動を行っている。独自に開発したポートレイトプロデュースでは、個人の様々な側面を受容しながら未来を描き出すことで、時間をかけて撮影に及ぶという独自のスタイルを持つ。 

ブログ Ms MAMI「美しさについて考えることで世界はどう変わりますか」更新中。 写真と詩を用いたアートブック「For the new」、夢からはじまる物語「それは美しい世界」制作中。いずれも、人がこの地球で生きていく上で大切なことは何かを、過去から今へ繋ぎ、そして未来へ届けるための創作活動である。


Blog

Facebook

Instagram




KEITA CHRISTOPHER OSADA

長田 桂太

COO / Artist / Creative Director / Art Director / Fashion Designer / Stylist / Photographer


建築家である父の影響で、幼少期にモンテッソーリ教育を受けながら、日常的に建築や美術で囲まれる環境で育つ。宝塚造形芸術大学、大阪モード学園をダブルスクールで同時卒業後、藤影きもの専門学校にて、日本の伝統である和裁を学ぶ。学生時代からさまざまなコンテストに入賞して「コンテスト嵐」とも呼ばれる。アパレルメーカーにパタンナーとして経験後、独学でクチュール、グラフィックデザイン、建築を学び、2000 年より自身のブランドOSSA MONDOを設立。設立から4年でルイヴィトンジャパンの傘下で運営する世界の一流品のみを集めた会員制セレクトショップ「CELUX」に展開開始。翌年には、パリのSHOWROOM ROMEOで海外展開。そして2009年「日本のファッションデザイナー100」に 選出される。2010年からCHANELのサプライヤーの協力を得て、日本のテキスタイルを様々な分野に広める活動を行う。2012年からクリエイティブ・ブティックのグライダーの設立メンバーとして参加。主なアートディレクションは、Nikon、au「驚きを、常識に」、かんぽ生命「人生は、夢だらけ」、GMOクリック証券「Life is」など多数。2014年OSSA MONDO A&D株式会社取締役に就任。ファッション的思想と視点を取り入れたブランディング、トータルディレクションとアウトプットを同時に提案できるスピードと他にはない視点とセンスで、 企業のクリエイティブコンサルティング、広告、Web、プロダクト、建築、インテリアデザイン、AR、ロンドンでフォトグラファーとして活動するなど、ジャンルを超えたアーティスト活動に日々取り組んでいる。


Facebook

Instagram




ERIKO JANE TAKENO

竹野恵理子

Artist / Researcher / Poet


英国ロンドン生まれ、東京育ち。現在はアーティスト・研究者・詩人として国際的に活動している。 青山学院大学文学部フランス文学科にて学士号取得、英国王立芸術大学コミュニケーション学部インフォメーション・エクスペリエンス・デザイン専攻にて修士号を取得した後、2019年、OSSA MONDO A&D LIMITEDにアーティストとして正式参加。「脆弱性は分解、解決のための無限の可能性である」と語るイタリア人哲学者フェデリコ・カンパーニャ(2018)に着想を得て、アート活動を通し自身の内省的経験を探求し、個人の内省的経験がどのようにして他者の治癒過程に役立てられるかをテーマとして活動している。 アート活動の一環として、ワークショップ「センサリー・マルチモダル・ワークショップ ー媒体としての空間、手段としての詩的思考」を心理学者と協力して開発し、これまで日本、イギリス、オランダにて開催した。米国での実験的な芸術の実践を後押しした、ノースカロライナ州ブラック・マウンテン・カレッジで実施された芸術中心教育の考察に基づいた研究を行う。メンタルヘルスに焦点を当てた芸術教育に注目し、自身のアート活動・ 研究・体験を元に、芸術教育が個人の脆弱的体験の分解・再構築作業をいかに促していくのかを実験・探究している。 これまでヨーロッパとアメリカの大学において研究論文を発表。ヘレン・ハムリン・デザイン賞2019ノミネート(卒業制作[Crafting Narrative])、韓国文化センターOPEN CALL 2019 ファイナリスト(英国)、Bang.Prix プログラム2020 ファイナリスト(トルコ)などの受賞歴を持つ。代表作である「Crafting Narrative」はポールA.ロジャース教授の主催するDesign Research for Change 2019(AHRC)のロンドン・デザイン・フェアに寄せて編集したカタログ等にも掲載されている。


Official website

Facebook

Instagram




主要取引企業

Glider

Rhizomatiks

MESON

SCS

I.S.T

GM CORPORATION

Kizuna dental clinic

Dentsu

TYO

Parade

Wisteria Project

Japan Arts

AND MORE




会社名

OSSA MONDO A&D株式会社



資本金

9,000,000円



代表取締役

長田真美



お問い合せ

press@ossamondo.com



HOME

CREATIVE DIARY

METAPHYSICS

FASHION

INSPIRATION


BACK TO ENGLISH PAGE