ファッションでエネルギーの変化を体感する

ねこさんのヘッドピース(Dolce&Gabbana)

愛を持ったデザイナーたちの楽しさ

ファッションは夢と楽しみの世界



天王星移動とファッション1の続きです。

今回は「変化を体験する」というテーマです。


ホーキング博士が、「宇宙はホログラムである」と結論つけていると言われているように、今見ている世界は、自分が作り出した幻想である。というのが、量子学でも結論つけられているわけです。それが本当だとしたら?現実は自分で創造できるし、ある程度変えられるはず。


私が体験してきたことを一つ例に上げると、着る服や環境により、顔も身体も変わるということがあります。それは微細なレベルでも、変化ははっきりとわかります。


例えばつい先日実感が増したことは、フィービーのセリーヌを着たときは、黒目が大きく開いてきて、しっかりした自力した自分と、内側から自信が得られた感覚になりました。それはデザイナー、フィービーによる、女性の自立というエネルギーを纏っているからです。


GUCCIを着ると、ファンタジーで、つかみどころがない自分が現れます。縛りがなくなり自由に自分を表現したくなる喜びのエネルギーが起こります。デザイナー、ミケーレによる、愛と自由と夢を纏っているからです


VALENTINOを着ると、ハートが喜びます。それはデザイナー、ピエールパオロとマリアによる、完璧な美を表現しようとする美と調和の共鳴で、私のハートが反応します。それは、美しさに妥協しないエネルギーを纏っているのです


個性的な代官山にあるショップでは、新しいことに挑戦したくなる活力と度胸のエネルギーを得られます、それにより、心に眠るアーティスティックな衝動が目覚めます。それは個性と自由への想いを纏っています。


このように、身に纏うもので顔形が微細に変化し、心はもちろんのこと、身体の変化、振る舞いも変化していくことを体感する面白さがファッションにはあります。


ブランドによる例えを用いましたが、訪れる国によっても顔がどことなく変化しますし、聴く音、食事、発する言葉によっても、40歳をすぎたあたりから顔に出てきてしまいます。おそらく私は、服の仕事とポートレートのプロデュースをしてきたことで、顔の微細な変化を捉える感覚が敏感です。


私たちは環境や身につけるものにより、変化する生き物。




まとめ


• 身に纏うものによって、顔も身体も人生も変化するということ。

• なりたい自分には外からもアプローチできる。

・自分で選べる自由がある。制限する必要はない。


「革新、変化、オリジナリティ」を司る天王星は、「感性、身体の五感、美や豊かさ」を司る牡牛座に移動しました。もし変化を望んでいる内なる思いや、もっと美しくなりたいという願望をお持ちであれば、この数年間で、服がもたらす影響を体感すると、変容が早いでしょう。


体感を実感することで、今いる現時点のパラレルワールドから分かれる感じです。


もし貴方が、これまでの価値基準や世間体などの枠を気にしていたとしたら、これから約7年は、殻を破り、まだ見ぬ美しさと豊かさを体感するタイムラインを意識すると良いでしょう。何を着たらいいかわからないと怠惰する前に、雑誌を買ったり、それを真似してみることは、おしゃれの基本的な一歩です。


あなたの魅力はまだ眠らせたままですか。

恒星のような存在へと進化していくイメージを持ちましょう。




夢があるMary Katranzou の服。Projects Disney 🧚‍♀️@LONDON


MAMI


🌎Instagram

👗Instagram_Fashion