やりたいことをやると顔が変化していく



何かを成し遂げたかのような

スッキリした顔になっていた夏至



人からお願いされたわけでもなく


ひっそりとした静かな奥地で

祈るように歌う



したくてそうしているだけ



誰かの歌でもなく

私から生まれた歌を歌う




おもむろに、世界のあちこちで

そんなことをするようになって



少しずつ解き放たれていく

もう一人の私



東京暮らしは超リアルなのですが

もう一人の私とのバランスがきっと大切で

どちらかだけでは

たぶんダメなのだと思います。



もう一人のわたし

解き放ち



リアルなわたしと

支え合う



うーんたぶん、そんな感じ



いつか1つになるのだろうか?



今はよくわかりません。

(誰か星とかで見て欲しい..)





ここはなぜか、着いてすぐに

歌わずにはいられなくなる場所


南朝、、?よく知らない。



なにも考えない

よく知らない


思考をときどき停止させると

心が動き出す。



歌いたい






なぜこんなことをやっているのか

本当に謎です。


でもやらざるを得ないからやります。


顔がスッキリしているから

たぶんいいんだろうなと思いました。




---



すべての緊張

すべての苦しみ

すべての心配を解き放つ


大地の一部となり

天地の一部となり


そうして

私は自由であると知る



〜2015年に書き残した言葉〜


---



Ms MAMI