必要なものと不必要なもの

友人で、1日1食しか摂らない人がいて、私は「そんなの無理!意味わからない」と、ずっと言い続けていたのですが、、今はなぜだか、自分がそうなりつつあります。具沢山のお味噌汁、お米を少し、たまに手作りの納豆。おやつはナッツ類


変化が起こりはじめたのは、海外に長期で行くようになった頃からです。いろんな国に行くのですが、そのためには、身体のコンディションが大事だと思っています。より質の高いものをキャッチするために、身体と精神を整えておくことは重要です。


友人から借りた本「断食の教科書」によると、断食、少食を続けることで得られるものが、8項目書かれています。


1, 病気の予防、治療を促す

2, 若返り

3, 頭が冴えて集中力が続く

4, 体が軽くなり、疲労しにくくなる

5, 超能力や才能が芽生える

6, 霊性が高まる

7, 幸運になる

8, 愛と慈悲の行為によって、地球が救える



なんかすごそうです。そしてこうも書かれていました。少食によって欲求が削ぎ落とされると自分にとって本当に必要なものが見えてきます。


私は、この数ヶ月少食気味なだけでな〜んだ一時的か!!おなかすいたぞ!というふうに戻るかもしれないと思いつつ、体の様子を眺めておりますが、確かに感覚力は増しています。不必要なものは不必要だなと見極める力が湧いてきたといいますか。


この本のすごい点は、裏表紙に「あなたの出生星」という図が書かれているのです。どうやらこの地球には、実に様々な星出身の人がいるらしいです。。だから、少食が平気な人もいれば、食べることでエネルギーを得る人もいるでしょう。いずれにしても、必要なもの、不必要なものを自分で感じる訓練が必要。そのように日々思います。そういう目線で街中を歩いていると、実に不必要なものが多いことがわかります。不必要なものは、大概にして不自然なものではないでしょうか。やはり食べ物が多いと思います。私にはなくてもいいもの。


そして今日「もっと自由に、もっと自在に」なるビジネスカードが届きました。必要、不必要なものを見極めて向かう方向へ集中していくと必要なものだけが残っていく流れができる


日々の見極めが今の自分をつくっているのだと思います。



MAMI


🌎Instagram

👗Instagram_Fashion



あなたの出生星。紙が長くてスキャンできなかったので写メを添付しておきます。(マニアックすぎなので興味ある方のみ)