LONDON FASHION_MAMI通信


すっかり秋めいてきましたね。ロンドンで見た秋のお洋服たちの写真と情報です。ハッシュタグのブランド名にリンクも貼っておきました。



Harrods、好きなブランドばかりのコーナーにテンションUP。MARY KATRANTZOUは、数年前にドイツのお店で「貴方に似合う」とお薦めしてもらった思い出があるブランドです。最初はえーっこんな奇抜な?と思ったのですが、不思議とどんどん好きになって、少しずつ買い足しはじめたブランドです。海外のお店の店員さんが「貴方に似合うよ」って教えてくれる服に挑戦することは、未知なる可能性を開く感じがして楽しいものです。


#MARYKATRANTZOU

#Harrods



昔からファッションのお手本としていたイギリスの女性、ALEXA CHUNGもチェック。

気になるものは、とりあえずなんでも着てみます。そのためにある身体。どういう印象になるかな?綺麗かな?かっこいいかな。いろいろ着てみて自分を外からも内からも感じる練習。


#ALEXACHUNG


ミニスカ。最近履いてないなあ。この日はたまたまドットのタイツでしたので、Too much?そうでもない?


ファンタジーちっくで胸きゅん。ボリュームたっぷりで、まるで夢の中から出てきた女の子みたい。ここのブランドも毎シーズン楽しみで、刺繍ものも可愛いのでいくつか愛用しています。かわいいワンピたくさんのVilshenko。


#Vilshenko




ロング丈のカーディガンには、トラ猫が肩に乗っています😍ブランド名見てこなかった。。

#LIBERTY にて



かなり目立つけど、こういうの着ると元気な女の子になれます⭐️sisterjaneは値段が手頃で、

ノッティングヒルの店員さんもラブリーでいつも好き。ロンドンに行くと立ち寄るお店です。


#sisterjane



気合が入るAlessandrarich は、すでに柄違いを持っているというのに、白地に赤のドットも試着してみました。ここの服はニコール・キッドマンもよく着ているので気に入っている様子です。奇抜さと、古風さとミックスされていてすごく好きな感じのお気に入りブランド。


#alessandrarich



こちらはメンズ。LONDONにいるし、タイミング良くリニューアルオープンしたてのバーバリーもリサーチしておきました。日本のレーベルを切り捨てて、クリエイティブがどんどん良くなっています。個人的にメンズがオススメ。


#BURBERRY




Rainbowミックスの限定バージョンも可愛いです。ブリティッシュな刺繍も、じわじわ気になります。メンズライクにも着こなしちゃいたい気分になります。




バレンシアガでは、バックパック購入。バレンシアガは、かつての大好きなエレガントさが完全に失われてしまったショックを以前にブログで書きましたが、とはいえマーケティング上手いなぁと感心しています。過去を壊してでも、新しい価値観を根付かせていく展開を見せてくれています。ジェンダーレスに、アーティスティックにスレた感じで着こなしたい。


#BALENCIAGA



買ってすぐに着て出かけたのはmajeの変わったデザイの服.こちらも海外ではチェックするブランドです。片方の肩が見えててアシンメトリーさがカッコ可愛いし買いやすい価格帯でもあるので普段着に。


#maje



ブリティッシュでオールドな雰囲気が萌えるDIORのコート。イギリスの街並みがマッチする感じでしたが70万円近くしました。試着だけ。。DIORだと、欲しいなと思うコートは100万とかするので、憧れとして。

#Dior 



ロンドンのボンドストリートあたりは、かっこいい車ばっかりなので、それを見るのも楽しみの一つです。



一部ではありますが、写真撮ってある分だけお届けしました。ファッションは楽しい!

ではでは


MAMI


🌎Instagram

👗Instagram_Fashion