はちみつナッツからの体の劇的変化

先日blogでご紹介した、はちみつナッツを食べ始めてからなのか、さらに変化してきました。

今まで自分が好きで食べていたものにも、なぜだか心が惹かれなくなり、不自然ではなく作られたものだけを、慎重に身体に取り入れたい欲求がどんどん増しています。今思えば、おそらく最初は服のエネルギーを感じることから始まっていたのかもしれません。基本的な考え方として、すべてのものはエネルギーです。ですから、エネルギーが高い服を着ると身体がどう変化するのだろうと、よく意識して様子を見ていました。


例えばこういう変化が起こります。細胞が活性化し、まるで血液の流れる様を感じるかのように、体内の喜びのエネルギーが湧き上がります。同時に心にもエネルギーが注入されていき、全体的な波動が上がっていく体感です。そんな感じで少しずつ感覚の練習を続けていると、不自然なもの、雑なものを受け入れなくなり、不自然な食への欲求がなくなってきたように思います。


まだまだ一時的かなと様子見ではありますが、ホテルの朝食ビュッフェでも、パン類もデザートも全く手に取らない自分に驚きました。。まさかの事態です。

食べる美容液「アマニオイル」は、7000年前から栽培されていると言われ、植物の中では最も歴史あるものの1つ。アトピーなど皮膚の治療薬、認知症などにもいいらしく、やはり自然にあるものはそもそも凄いですね。


一方で、お菓子やジャンクなものって、無性に食べたいと思う時ってどういう時かなぁと意識して過ごしていましたら、怒りを感じたり、悲しかったり、虚しかったり、何か満たされないときに、つい食べてしまうのだなと。。


しかもひたすら食べてしまっている危険な状態。何も考えず無意識に、何かを満たすように、ごまかすように、食べてしまいます。


そういう時もまた起こるかもしれませんが、私が2017年に学んだことのもう一つは、顔に全部出る。ということです。


1.2年前の自分の写真を見ると、今よりも顔が晴れぼったいなと感じます。もっと前は、さらに酷いです。生き方が顔に出る年齢にいよいよなってきたのだと思いました。

さらに最近では音に敏感になりすぎて、ちょっと驚いているところです。聴く音楽によっても、脳や身体がどんどん変化しそうです。


すべての環境が、身体に大きく影響しています。


男性は特に、どんどん忙しくしがちなゆえに、お腹の肥満とかになりやすいです。

最初は、何か1つからでいいと思うのです☝️

洋服、音楽、下着、手作りのものを、ちゃんと選んで買うなど

選ぶ1つ1つが、未来のあなたを作っていきます。


アーシングで体内の電磁波を放電


私たちは電磁波の中で日々過ごしています。アーシングとは、この電磁波を体外に放出し、大地のパワーをいただくという健康法です。「なんとなくだるい」「なんだかやる気が出ない」その大きな原因が、大地と離れてしまっているから。足裏を通じて地面とつながり、エネルギーを得ましょう。

アーシングとは


ザ・テラスクラブ アット ブセナ

一年のはじまりとされる春分を迎える前から「健康と美の再生」ウェルネスタラソの施設で体の疲れを癒す時間を設けました。

海洋水、海泥、海藻、など、海の恵みを用いて精神と身体の再生を促してくれます。前にも来て、良かったのでリピートです。前にバリ島でタラソプールを経験し、それと同じもの。海洋水で身体の循環系機能を促進させて、身体のエネルギーを高めていきます。



Blog by Mami Grace Osada

Please make an inquiry if there are any problems with the content shown on this page.

ウェルネスタラソ

🌎Instagram

👗Instagram_Fashion