突然変異

2019.02.28 17:40

ここ6年ほどやり散らかしている自分にうんざりしていました。

ファッション、インテリア、スタイリング、デザイン、写真、執筆、絵...etc.どれもこれもやり散らかして、何一つ極めていない自分を嫌だと感じていました。

毎回新しいがゆえに、人一倍、要領が悪い。

何かを極めてもおらず、要領も効率も悪い。毎日の時間ばかりが過ぎていく。


一体、なにやってんだろう


道を極めてきたプロを目の前にすると、私はいつも遠慮しがちになり、引っ込み思案で自信がない。




だけど今回は違った。世界が急に一転した


私はもうこれ以上!!

やり散らかすわけにはいかないっていうのに!!

その思いとは裏腹に、ずっと勧められていた、まさかの音楽のジャンルへ。

音楽の世界も、私の周りにはその道を長い間極めてきたプロばかりです。尚更のこと私は気が引けていたのにも関わらず、夫がずっと勧めてくる体験レッスンに行ってみることにしました。すると自分でも思いがけずに、レッスンが始まってからずっと、喜びが溢れているのを感じていました。


なに?この感じ!新しいことを挑戦するって、本当はこんなに楽しいはずなんだ。


今までは、もがきながらだったのに。本当は、新しいことを経験するのは毎回楽しいはずなんじゃないか??今まで、やり散らかすことはダメだと思っていたけど、実は、愛すべき部分ではないのか?今回こんなにも喜びを感じれた理由は仕事で始めたことではなかったからなのかもしれません。


人に進められて、おもむろに、なんの損得も期待も野望も持っていなかった。

そうしてやっと感じることができた領域


実は、私がダメだと思っていたことは、全部自分で決めていたこと。


・やり散らかしたらよくない

・何かを終えてもないのに、他のことをやったらよくない

・今、取り掛かり中の作品を完成させないと他のことをやっちゃダメだ

・そんな自分はケジメがない


でもそんなの嘘で、新しい体験を幾度も重ねて重ねてミルフィーユみたいにクリームが重なっていくような自分の人生がはじめて好きだと思えました。なあんだ、これでよかったんだ。


一番好きな映画は何?って最近聞かれて、一番を答えられない自分も嫌だったけど、

一番とかなくて、毎回新しくて、毎回感動してそれでいいんだと思えました。

それはただ、純粋に行動してきて見えてきたことです。きっと私は全く新しいオリジナルの世界観を作っていく。そう感じた思考の突然変異。


なあんだ、自分がダメだと思っていたところは

自分が愛すべき部分だった





3月6日に天王星が牡牛座に移動することで、次の新しい価値を経験しにいくタイミングが、今からはじまります。自分のダメだなぁって思っていた部分すらも一転し、それが私なんだって見方が変わっていった時、取り巻く環境すべてに感謝が溢れ出ます。


ありがとう

私はこれでよかった。


目の前で、こんな自分はダメだと言っている人がいたら、そここそ、あなたにしかない愛すべき部分なんじゃないか。って言葉をかけてあげてください。ダメな自分が多かったらじつは愛すべき個性がいっぱいってこと。


自分という個性を生かして新しい価値を体感していく時代のはじまり。



MAMI