雲には意識みたいなものがあるらしい


夢から醒める間際に見た2つのシーン


黒い雨雲のかたまりから強い雨

異常に速いスピードの雲


その雲をずっと見ていた私は

雲に、意思があるのを感じていました。


その次には

雲があらゆる形に変化していき

いろんな生き物の姿に見えてきて


「意識」みたいなものが

雲という素材にも移ってるのだと思ったのです。




自然のデザインについて

考えるようになったからなのか

もしかして

私に教えてくれているのかも




”雲もね、実は、意識を持つんだよ”



それは普段は感じないほど微細な意識

石とか木々みたいな


だけど、ときに、強い意識が乗る


多くの人の不安や怖れ、怒りの感情が

雲に乗ったり

天からのメッセージみたいな意図が

雲に移ったり


あらゆる「意識」を雲という素材が吸収して

時々、私たちはそれを目にする


龍とか

鳥や天使のような姿をして


Sedna



自然にあるデザインは

すべてがメッセージ

雲も例外ではないらしい。



夢のすぐ翌日、ミラノに着いたとき

とても神秘的な雲を見て

私は、なんだかいい予感がしたのです。



虫の知らせとか言うように

身の回りにある自然は

雲も風も花も

私たちに何かを知らせてくれているのかもと

気づいてあげることで

毎日はもっとイキイキしてくると思います。


こんな学びも

いつか教育で組み込まれたらいいな

発見が増えて毎日がキラキラしそうです。